ワークショップレポート詳細

ワークショップレポート

おうちCAMP ワークショップ
『てくてくつくもがみ ~コマどりアニメをつくろう~』

ワークショップの様子
  • 開催日:2021年02月28日
  • 運営:SCSK株式会社
  • 会場:オンライン(Zoom)
  • 対象学年:小1 ~ 小6
  • 参加人数:12名

3回目の開催となった『てくてくつくもがみ ~コマどりアニメをつくろう~』。
まずは、CAMPのオンラインワークショップではおなじみになった、みんないっしょに〇×ゲーム。住んでいる所を聞いたら、なんと!アメリカから参加してくれた子がいて、みんなビックリ。
それぞれのおうちから、事前に工作したつくもがみを少しずつ動かしてコマどり。
考えたつくもがみの好きなことや、工作のポイントをうまくアピールしてせいさくしていました。
おたがいのせいさくの様子は全くわからないので、発表ではドキドキわくわくのしゅん間でした!
みんな場所がちがっていても、1つの作品をつくれるオンラインワークショップの面白さ、感じてくれたようです!!
(共同開発:東京大学大学院情報学環 山内研究室)

ワークショップのようす

1

1. 受付
受付が終わったら、みんながそろうまで「モノしりとり」をして遊んだよ!「い」から始まるモノは?…みんな、さがすのが上手!

2

2. 始まり
いよいよワークショップスタート!ニックネームをよばれたら、返事をしてつくもがみといっしょに画面にうつってもらったよ

3

3. グループ分け
4人のグループに分かれて、つくもがみについてしょうかい。「ポイントは、もじゃもじゃのかみの毛!」「おぉ~!」

4

4. コマどりアニメのつくり方
コマどりアニメの仕組みを知ろう!みんなふむふむと聞いています

5

5. みんなで練習
実さいに自分たちとつくもがみを登場させて、コマどりアニメをつくってみたよ。写真をとるだけであっという間に出来たね

6

6. つくもがみを知ろう!
グループに分かれて、「つくもがみクイズ」を出し合おう。「これは、どんな気持ちでしょう?」「プンプン?」「ルンルン?」

7

7. アイディア出し①
いよいよグループごとのアイディア出し開始!登場シーンを考えよう

8

8. アイディア出し②
「横から出てくるのがいいなぁ」「おくからがいいなぁ」どっちにしよう?

9

9. せいさく①
動きを決めたら、さつえい!つくもがみがよく見えるように、カメラの位置に合わせるのも意外と大変 

10

10. せいさく②
次はそれぞれのソロショットさつえい。画面のはしから、シュッ!と動かしたいみたい

11

11.  せいさく③
さつえいする場所も工夫して、まどの近くに、紙の上に…!?

12

12. 発表のじゅんび①
作品を初めて通して見てみて、大もり上がり!「すごい!」「わぁー!」

13

13. 発表のじゅんび②
グループとソロではそれぞれどんな動きをしたかな?発表シートが出来たら、パート分けして読む練習もしよう

14

14. 発表会①
 いよいよ発表会!「手が動いた!」「すごい」他のグループは作品にきょう味しんしん!

15

15. 発表会②
少しきんちょうしたけど、発表シートを読むのもばっちり!

16

16. 発表会③
自分たちの動画を見て、とってもうれしくなっちゃったみたい!

17

17. ふりかえり
ワークショップの様子を、ムービーでふりかえったよ

18

18. おしまい
それぞれのつくもがみと仲良くなれたみたい!これからも遊んであげてね

作品紹介

参加者の感想

自分のつくもがみがよくできたし、コマどりで動くのがとても楽しかったから、またこのワークショップにさんかしたいなって思った。もしもコマどりアニメに声がついたらもっと楽しいと思う。
こういうとりかたでとるとしったら、びっくりした。
私は楽しかったのですが、みんなで色々やるのではなく、1人で色々やる方がすきなので、まぁまぁでした。つくもがみの工作で、父と母に横から色々言われ、少し嫌でしたが、そのおかげで良いのができたので良かったです。
ままのせい
工作のときは、もとのものから考えて、作る物をきめたり、目などの形をつくるのがたのしかった。動きを考えるときは、いろいろな動きをさせれて、たのしかった。コマどりとかでは、写真が動いてびっくりした。
きんちょうしました。
コマどりを見て、自分がすごくいい動きをしていてかんどうしました。これからも、つくもがみとなかよくします。