CAMP

ワークショップレポート

REPORT

ワークショップの様子や、みんながつくった作品をみてみよう!

2019年7月20日、松江市暮らしゆうゆう館にてワークショップを行いました。見たこともないふしぎなタネを植えたら、くうそう・しょくぶつのアイディアがむくむく・・・アイディアシートには、タネよりもさらにふしぎなしょくぶつの絵が!?そして茎(くき)の色や形、花や葉っぱの大きさなど、アイディア通りにしょくぶつの模型(もけい)が出来上がりました。カラフルなものを見せると大きくなるしょくぶつや、水をふくんだスポンジをあげると元気になるしょくぶつなど特徴(とくちょう)もふしぎなものばかりで、発表会ではたくさんの質問で盛り上がりました。とっても楽しい夏休みの1日になりました!(2019年8月1日更新)

続きはこちら

様子

一覧へ

  • ワークショップ紹介
  • メールマガジン CAMPニュース!
  • メッセージ to CAMP / ファシリテーターコラム

ページトップへ